読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ゲームPの白箱

新米のゲームPがアニメ・ゲーム・漫画・小説などを語ったり勉強するブログです。

2014おすすめアニメランキング20!今年面白かったアニメは?

 2014おすすめアニメランキングいきます!

 さて!今年も残すところもうあと数日となりました。みなさんにとって今年はどんな一年でしたか?楽しめるアニメはありましたか?

 

 年末年始暇だなぁ...そんな人達の為に、そして今年ってどんな面白いアニメがあったっけ?そんなあなたの為に、2014オススメアニメランキング20!紹介させて頂こうと思います!

 

 それではさっそく、20位からどうぞ!!!

 

 

 20位 ラブライブ!2期

f:id:akiliver:20141109224026j:plain

 もう一度!ラブライブ!今度こそスクールアイドルの頂点へ...!

 

 大人気アニメラブライブ!の二期。一期がとても面白かったため、私の中でハードルが上がっていましたが、見事に超えてきてくれました。

 一期ではあまりスポットライトが当たらなかったキャラにも専用エピソードなどが設けてあり、彼女たちと絡めながらラブライブ!本選へと進んで行きます。ギャグ回、シリアス回などのバランスが本当にいいですね。

 

 おすすめはやはり、「私の望み」。この話は本当に感動的で泣けました。いつものμ'sのお姉さんとしての希ではなく、彼女の本音や本当の姿が見られる回です。この回から最終話までは本当に毎回泣いていましたね。

 

ラブライブ!はなぜここまで人気になったのか[雑記] - ラブライバーの世界線

 

 19位 一週間フレンズ

f:id:akiliver:20141227231412j:plain

  一週間で記憶が消えてしまう少女。

 

 一週間で記憶が消えてしまう少女・藤宮と彼女と友達になりたいと思う主人公・裕樹の物語。

 毎回が最終回のようで、本当に泣きっぱなしでした。設定を活かして、一話で一週間を描き切り切なさやむなしさを演出していましたね。中盤では波乱も起きて、本当に心臓が痛かったです。

 

 特徴としては、ストーリーと藤宮さんの儚さを象徴しているかのような淡いパステル画のようなアニメ作画。この画風が本当にマッチしていて、切なさや心苦しさがより強調されます。特に雨のシーンなんて本当に美しいんですよね。

 

 裕樹は藤宮さんと友達になれるのか...それは、観てみて下さい。 

 

 18位 ハナヤマタ

f:id:akiliver:20141227231459j:plain

 よさこいをメインにしたほのぼの系アニメ。

 

 よさこいをするために仲間を集め、みんなで楽しく頑張っていこー。そんな雰囲気のほのぼの系アニメです。ストーリーとしては、そこまで起伏があるわけではなくのびのびと進んで行きます。日常系ですね。

 

 音楽が本当にいいんですよ!音楽を聴くだけでもこの作品を観る価値がある、と言ってもいいくらい素晴らしいです。作画もとてもいい雰囲気で、1クールで綺麗におさまったなー思いました。

 

 視聴後のすっきり感やゆったり感はNO.1ではないでしょうか。

 

 17位 咲 -Saki- 全国編

f:id:akiliver:20141227231553j:plain

 超次元麻雀アニメ!リーチ一発ツモ平和純チャン三色一盃口!ドラ3!32000!

 

 咲の全国編、本当に待っていました!!!

 あちが編ももちろん好きなんですが、やっぱりこの作品は清澄の面々じゃないといけません!

 さすが全国ともなると、超次元麻雀っぷりがより大変なことになりますね。普通の人間の方が珍しいくらいです。あんな中に飛び込んでいったら、間違いなく東一局で飛ばされちゃいますよ。笑

 

 おすすめは部長こと竹井久の対局。この方はいつも魅せてくれますね。ただ、この全国編ではいつもとは少し様子の違う対局もあって、かなりハラハラしていまう回もあります。部長というプレッシャーを背負い、果たして勝利をあげられるのか。

 

 そして、相変わらず「はいていない」。

 

 16位 僕らはみんな河合荘

f:id:akiliver:20141227231830j:plain

 僕らはみんな可哀想...。個性の塊たちが織り成すギャグラブコメ

 

 タイトルの通り、第三者として引きでみれば可哀想な人達のお話です。笑

 超ドМの変態、読書ばかりで無口で無愛想な先輩、酒癖男癖男運etcとにかくどれもが残念美人、化粧による変心の魔術師、そしてこの濃い面々にツッコミを入れまくる変人処理班・主人公の宇佐。

 書いてて思ったんですが、本当にとんでもないな。笑

 

 キャラからも分かる通り、とにかく笑えるギャグアニメなんですがちょいちょい挟まる甘酸っぱい恋愛パートも見どころ!なんともうまく構成されていて、かなり見入ってしまいますよ!

 

 15位 残響のテロル

f:id:akiliver:20141227231917j:plain

  テロや多くの事件が絡み合うハードなストーリー。

 

 強奪されたプルトニウムから物語が始まる、ストーリーが重厚でとても見ごたえのある作品。私が好きなタイプのアニメですね。

 序盤の惹き込み方が本当に凄い。ぐいぐい物語の世界に引っ張ってきて、目が離せません。後半に行くにつれ、少々食傷気味というかもう一味欲しいなぁ...といった感じになりますが、ストーリーの軸がしっかりしているため楽しんで観ることが出来ます。

 

 学生側と刑事との知恵比べや頭脳戦はかなり見ごたえがあって息をのみます。プルトニウムを盗んでまで、そこまでして何がしたいんだ...それは観て知って下さい。

 物語の完成度の高さ、音楽や作画の素晴らしさから、海外でも人気が高い作品です。

 

 14位 Fate/stay night -Unlimited Blade Works-

f:id:akiliver:20141108213617j:plain

  第五次聖杯戦争、もう一つのストーリー。アーチャーの正体とは...?

 

 Fate/stay nightの別ルートストーリー。こちらはアーチャールートになります。その名の通り、アーチャーにスポットライトが当てられた作品。

 UFOの超作画が唸ります。戦闘シーンの迫力が本当に凄すぎて、かなりの見ごたえがありますね。ストーリーも重厚なダークファンタジーで毎週目が離せません。

 

 アーチャーの正体が明らかになるこのルート。士郎や凜といったメインキャラの心情の機微がとても繊細に描かれています。凜と士郎のW主人公のようなものなので、凜ファンからしたらたまらないのではないでしょうか?

 

 金髪の青年?一体何ガメッシュなんだ...?

 

 13位 ジョジョの奇妙な冒険 スターダスト・クルセイダース

f:id:akiliver:20141227232019j:plain

  オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!

 

 ジョジョシリーズの中でも人気の第三部!「スタンド」が初登場し、ここからスタンドをメインとしたストーリーが始まっていきます。

 漫画の雰囲気を損なわず、見事にジョジョを表現していました。やっぱり戦闘シーンのゴツさや熱さは他の作品では出せない独特の雰囲気がありますね!

 

 DIOとの決戦を描くこの第三部。ジョースター家との因縁も"ある程度"の決着はつきます。全シリーズアニメ化されたら嬉しいのですが...。

 

 承太郎とDIOの戦闘シーンは必見。身を乗り出して画面に食いついてしまうこと間違いなしです。

 

 12位 スペース☆ダンディ

f:id:akiliver:20141227232108j:plain

  ダサかっこいい!この魅力は間違いなくオンリーワン!

 

 SFコメディ作品で、あのカウボーイ・ビバップを手掛けられた監督の作品です。

 毎回毎回、めちゃくちゃぶっ飛んだ展開や演出に笑い、驚かされました。型破りで破天荒な唯一無二の作品ですね!勢いが凄まじい!

 

 登場人物たちの個性もかなり強くて、観ていてちょっと疲れます。笑

 かなり見ごたえのあるアニメですが、息抜き回などの配慮もしてあってとても見やすかったです。全話にハードボイルドを期待している方には、息抜き回によってばらつきがあるように感じるかもしれませんね。

 

 11位 PSYCO-PASS 2

f:id:akiliver:20141108232727j:plain

 

 二期もかなりの衝撃作。次は劇場版だ!

 

 一期の勢いそのままに、二期でもかなりの人気を博しました。非常に見ごたえのあるクライム・サスペンス、ダークファンタジー要素がある作品はやはりいいですね。ハラハラ、ドキドキするストーリーに鬼気迫る展開からの解決までの流れは爽快です。

 

 伏線の張り方と回収が見事ですよね。物語性の高さに加え、容赦なくグロさやエグさをぶち込んでくる感じが好きです。観ていて気持ち悪くなるようなマジキチ犯罪も惹きこまれます。

 

 次は劇場版ですね。この作品の劇場版は本当に映えると思います。

 

 10位 シドニアの騎士

f:id:akiliver:20141227232200p:plain

 ストーリーのメリハリとCGのクオリティの高さが魅力の作品。

 

 かなり固い雰囲気の重厚な作品。かと思いきや、日常パートはギャグや恋愛が有り、戦闘シーンの深さとのメリハリが利いたかなり面白い作品でした。

 CGがウリで、戦闘シーンの迫力はもうかなりのもの。鳥肌が立つくらい凄いです。また、珍しい主観での戦闘シーンがあるのも魅力の一つ。この特殊な視点はかなり楽しめました。

 

 少々人が死んだりする描写が多いのが辛いところ。物語自体は面白いのですが、死で話に深みを出そうとするのはいけませんね。世界観の設定や物語に沿わせた深みをもっと掘り下げてほしかったところ。

 作品としてのメリハリは利いているので、観て楽しめる作品だと思います。

 

 9位 四月は君の嘘

f:id:akiliver:20141108213357j:plain

 画面いっぱいから伝わる青春。

 

 青春もの特有の爽やかさと切なさなど、様々な感情が織り交ざった空気感がなによりも素晴らしいアニメ。ビビッドで、でもどこか切なげな作画は、ストーリーを輝かせてくれます。なんか、キラキラしているんですよね。まさに、青春。

 

 音楽と恋愛、そしてシリアスな要素が素晴らしくマッチしています。毎日毎日を精一杯に全力で生きていく姿が本当に眩しい。一生懸命になれる物がある人は本当に輝いていますよね。このアニメからとても元気をもらっています。

 

 かをり、公生、渡、椿。四人が織り成すきらめく日常をご堪能下さい!

 

 8位 アルドノア・ゼロ

f:id:akiliver:20141202012942p:plain

 二期の放送が決定したこのアニメ。果たしてどこへ向かうのか...

 

 一期だけでは判断できない、というのがこのアニメの率直な感想。もちろん、面白いのですが、あんな終わり方をされてしまっては続きが気になる、というか続きが無いと何とも言えませんよね。笑

 

 絶望、だけでは表現しきれない多くの核があって観ていて精神的にクるアニメです。私のように鬱ゲ〇出そうになる人もいるかもしれませんね。笑

 

 とにかく二期が気になる。早く二期を観て、この作品を語り尽くす記事が書きたいなぁと思っています。

 

 7位 ソードアート・オンラインⅡ (SAOⅡ)

f:id:akiliver:20141227232342j:plain

 やはりこの作品はゲームと命がテーマ。シリアスの1クール目と感動の2クール目。

 

 SAO二期は前半と後半とも「命」がテーマになってくるのですが、ストーリーの軸が大きく違います。

 前半のデスガン事件では、やはり「殺し」など「死」描いた物。あらたなMMOの世界で、キリトは再び殺し合いの世界に身を投じていくことになります。

 一方、後半は「生」を描いたストーリー。絶剣と呼ばれるユウキとアスナの物語で、こちらはとにかく感動のお話。最終話は心の底から泣きました。

 

 やっぱり、面白いなぁ、と思いますね。戦闘シーンの作画もいいときはいいですし、ストーリー構成もしっかりしていると思います。アニメらしいアニメ、といった感じがしますね。

f:id:akiliver:20141227232402j:plain

 

 6位 月刊少女野崎くん

f:id:akiliver:20141202011136j:plain

 気になる彼は、実は少女漫画家!4コマ漫画原作のテンポを活かしたスピード感のあるギャグラブコメ

 

 やっぱりこれは外せないでしょう!今年の中でも最高クラスに面白かったギャグアニメです。4コマのテンポってアニメにすると凄まじいまでの疾走感が出ていいですよね!笑いっぱなしでした!

 

 野崎くんの天然ボケ具合が最高です。なんでそっちに考えるんだよwwwとか受け取り方おかしいだろwwwと思っていると、それがまた他のキャラに違う形の笑いを産みだして...天才ですね。笑 

   

 5位 ノーゲーム・ノーライフ

f:id:akiliver:20141202012719j:plain

 天才ゲーマー兄妹の国取り合戦!

 

 今年の衝撃作です。作画やストーリー中のゲームなど、驚かされることばかりでした。配色がとにかく独特で、ファンタジー感が画面全部から伝わってきます。空白兄妹のキャラの達具合もまた良い。

 

 ただ、何と言っても特筆すべきは「ゲーム」の策略でしょう。なんじゃその伏線の回収は!凄すぎだろ...ととにかく驚きっぱなしで、一気観したくなる作品のひとつですね。しりとり回が本当にオススメです!はぁ~...よく考えたなぁ...と感心してしまいました。面白かったですよ!

 

 4位 ばらかもん

f:id:akiliver:20141227232531j:plain

 島での生活を描いた、ほんわかだけど考えさせられるアニメ。

 

 今年一番のほんわかアニメです!書道家・半田先生と島に住む子供のなる達の日常を描いたアニメで、観ていて本当に癒されます。とても落ち着くんですよね...ほのぼの系アニメの良さって、この何とも言えない安心感ではないでしょうか。

 

 しかし、ただのほんわかアニメではないんです。島に住むご老人達からの人生の先輩としてのアドバイスや、なる達のように純粋な子供だからこその感性で発せられた感想には、とても考えさせられるものがあります。

 

 なんだか、ぼのぼのを彷彿とさせるんですよね。なぜでしょうか。

 

 3位 蟲師 続章

f:id:akiliver:20141108225308j:plain

 和と怪奇が織り成す唯一無二の世界観。視聴後の余韻こそが一番の魅力。

 

 個人的にどうしてもこの作品だけは外せない。蟲師のこの雰囲気が大好きです。

 正直、他のランキングでも毎回書いているのであまり書くことがないんですよね。それこそ、ネタバレを入れた内容を書くくらいしか。

 

 ノスタルジックな雰囲気に怪異などの不思議が合わさり、独特の世界観を演出しています。ギンコの冷静でありつつも情に厚い人間臭さがまた話に深みを出してくれます。

 

 どの話も終わった後になんとも言えない余韻が残るんです。この余韻を是非とも味わっていただきたい。蟲師だからこそ出せる味、蟲師だからこそ感じられるモノだと思います。

 

 2位 ピンポン

f:id:akiliver:20141202011502j:plain

 最高に面白い卓球アニメ!とにかく見るべし!!!

 

 このアニメを今年一に据える人も多いでしょう。それくらい面白いアニメでした。

 特徴的な作画をしていて、アニメーションもかなり変わっています。ですが、それが臨場感やスピード感を演出し、凄まじい迫力を産みだしています。

 キャラがめちゃくちゃ濃いんですよね。強烈なインパクトを残していくので、毎回のエピソードが頭の中で回り続けます。

 

 スマイル対ペコ戦がめちゃくちゃ熱い。観ていてかなり燃えてきて、少し泣きそうになりました。まさに、漢と漢のぶつかり合い。

 

 1位 SHIROBAKO

f:id:akiliver:20141108213105j:plain

 最高のお仕事アニメ!好きなことを仕事にしたい!

 

 やっぱり一位はこのアニメです。つい最近1クール目が終わったのですが、最高の締めでした。SHIROBAKO、是非とも観ていただきたいです。

 

 アニメ制作の現場が舞台のお仕事アニメ。好きなことで食べてくことの楽しさや辛さ。自分の夢や目標を据えることの大切さ。そしてなにより、みんなで何かを創り上げることの楽しさを教えてくれる作品です。

 私たちがいつも楽しんで観ているアニメがどうやって出来ているのか。どんな苦労や困難の末に届けられているのかが分かり感動します。

f:id:akiliver:20141227164402j:plain

 

 もう本当に最高のアニメだと思います。このブログを始めてからほぼ毎週感想と考察を書いているので、よければ読んで行って下さい。

 

 

SHIROBAKO12話 「えくそだす・クリスマス」感想とか考察とか。 - ラブライバーの世界線

 

 まとめ

 いかがでしたか?あくまでも個人的なランキングですが、この記事を観て気になったアニメがあれば試に観てみて下さい。

 今年もたくさんの面白いアニメがありましたが、やはり中でもSHIROBAKOは私の中で特別なアニメになりました。2クール目も楽しみにしています。

 

 さて、来年はどんなアニメが始まるのやら。

 今からもう楽しみですね!