読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ゲームPの白箱

新米のゲームPがアニメ・ゲーム・漫画・小説などを語ったり勉強するブログです。

おすすめのブログを紹介させていただきます。(デレマス感想・考察編)

 凄まじい考察に開いた口が塞がらなかった

 今回はいつもとは趣向を変えまして、他のブロガーの方々のブログを紹介させて頂こうと思います。というのも、先日デレマスの考察を書きまして、そのあと色々な方のデレマス考察を観ていたんですね。

 

アイドルマスター シンデレラガールズ1話「Who is in the pumpkin carriage?」感想とか考察とか - ラブライバーの世界線

 

 

アイドルマスター シンデレラガールズ1話「Who is in the pumpkin carriage?」感想とか考察 その2 - ラブライバーの世界線

 

 

 もう本当にみなさんの考察が凄すぎて仰天しました。カットの見方や込められた意味の捉え方が本当に凄くて、そんな見方があったのか!と目からウロコが落ちる思いでした。SNSで拡散されたりもしていたようですが、私自身が驚いた、勉強になった点などをここで改めて書かせていただこうと思います。

 

 私の記事を見に来て下さっている方々からすると、親和性も非常に高いと思いますのでリンクから是非とも考察を覗きに行ってみて下さい。本当に素晴らしいです。

 

 

 カット割りの考察、そして散りばめられた伏線への言及が秀逸。芸術性すら感じる文章です。


『アイドルマスター シンデレラガールズ』第1話 シンデレラたちの始まりに - あしもとに水色宇宙

 

 

 私が考察を書き終えてまず最初に読んだデレマス考察のブログです。これを読んだ後、私の考察が恥ずかしくなって消してしまおうかと思ったくらいでした。

 

 とにかく、カット割りについての考察の深さが凄い。デレマスPとして、読んでいてため息がもれました。そして、一人のアニメブロガーとして口がポカーンと開きました。アニメの見方、といいますか。捉え方のレベルが段違いだと感じました。

 こんなアニメの見方が私にも出来るようになればいいなぁ...と心の底から思います。きっとまた全然違った楽しみ方も出来るようになり、より一層アニメを楽しむことが出来るんでしょうね。

 

 

 カメラの引きであったり、白の使い方など、構図についての考察は私には絶対に出来ないところだなぁ...と思いましたね。読んだ後、すぐに録画を観返しました。色々と新しい発見をさせていただいてとても楽しかったです!

 

 

 竹内Pについての分析が深すぎる。次回からはアイドルだけでなく彼の一挙一動が見逃せない。


武内Pの視界 ~『アイドルマスターシンデレラガールズ』第1話のキャラ描写~ - あにめマブタ

 

 話全体への考察はもちろんなんですが、何よりも竹内Pの分析と考察が本当に凄いんですよね。監督達製作者が彼に込めた想いや意味を見事にくみ取っているように感じます。

 

 

 卯月とのやり取りのシーンについての考察は圧巻の一言。このブログを読んだあとで見直さなければ気づきませんでした。ほぉー...なるほど、確かに!なんて声が漏れました!竹内Pの人柄や考えが、彼の挙動の色々なところに隠されていることを教えていただき、これからは全力で注視していきたいと思いました。

 

 凜と竹内Pについての考察では、竹内Pの側に立ち竹内Pが見る凜の姿を分析しているところが秀逸でした。確かに凜の後姿の近くには必ずといっていいほど部活生などの夢中になれるものに取り組んでいる人たちが対比として描かれていました。そのシーンを竹内Pがどのように捉え、考え、凜を見ていたのか。このあたりが非常に繊細に書かれています。本当に勉強になりました。

 

 

 まとめ

 いかがでしたか?お二方とも本当に素晴らしい記事を書かれていて、私ももっともっと皆様に色々な楽しみ方を提供できるように精進していこうと思います。

 親和性の高いブロガーさんの記事はこれからも紹介していきたいと思います。SHIROBAKOの考察や、ゲーム、アニメについての素晴らしい記事はたくさんありますからね。楽しみにしていただけたらなぁ...と!

 

 

 特に尊敬している「しっきー」さんのブログについては全力で語らせていただきたいです!