読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ゲームPの白箱

新米のゲームPがアニメ・ゲーム・漫画・小説などを語ったり勉強するブログです。

静香の姿に涙した。ミリオンライブのコミック版が本当に面白い!P達よ、集え!!!

 

デレマスの波が来てマスが、ミリマスも面白いでマス

f:id:akiliver:20150813183437j:plain

 

 日暮さんみたいな口調になってマスね。笑

 

 最近はシンデレラガールズのアニメ化でデレマスP達が勢いづいてるけど、ミリオンライブ! も凄くいい。キャラクター達もいいし、何より絵が凄く可愛い! 

 アニマスの錦織監督がキャラデザなのかな? 春香達765プロのみんなはもちろん可愛いんだけど、何よりもミリマスの女の子たちの可愛さがたまらない!

 

 

 そんな彼女たちの魅力が詰まった作品がある。ソシャゲではなく、きちんとしたストーリーのあるメディア展開をされた作品。

 

 

f:id:akiliver:20150813190209j:plain

 

 それがコミック版のTHE IDOLM@STER MILLION LIVE! 

 これは、春日未来を主人公にしたストーリー。最上静香や伊吹翼、佐竹美奈子などなどミリマス人気のキャラたちが本物のアイドル目指して切磋琢磨していく。

 

 

 現在は2巻まで発売されてて、今のところスポットが当たっているのは静香と未来かな。特に、2巻は静香メインとして話が進んでいるんだけどこれがまぁほんとに面白い! 

 

 今回は、このコミック版ミリオンライブについて軽いネタバレ有りで書いていくよ! 

 

 

天真爛漫だけど凄く優しい未来

 アイドルのことなんて全く知らなかったけど、初めて観た静香のステージに魅了され自分もアイドルを目指す。ポジティブで思い立ったら即行動。周りもどんどん惹きこんで行くパワーを持った元気のかたまりのような天真爛漫な女の子。

 

 

 それが春日未来の魅力だよね。ゲッサン(コミック版)でもその良さが輝いていたけど、僕はまた新しい魅力を知ることが出来た。

 

f:id:akiliver:20150813184419j:plain

 

 友達を、静香を思いやれる凄く優しい子だった。

 体調不良で休むことになった静香の代わりに自分がステージに立ってもいいのか? 

 このステージは、この日の為に努力を続けてきた静香のもので、自分なんかが立っていい舞台じゃないはず。

 

 

 静香の努力を知っているからこそ生半可な気持ちじゃステージに立てない。ステージを誰よりも大切に思っていた静香を間近で見てきた未来は凄く悩む。

 でも、静香のメールから力を貰って、きっと今誰よりも辛いだろう静香を思いやって、静香の全部を自分が代わりにステージに残してこよう! と覚悟を決めてステージへ向かっていく。自分のためじゃなく、静香の為にステージに立つ、っていうところが泣ける。

 

 

f:id:akiliver:20150813190637j:plain

 

 静香の気持ちや努力、そのすべてを伝える。と覚悟を決めたときの、二人の姿が描かれたシーンにはうるっときてしまった。

 未来の優しさを凄く実感できたエピソードだった!  

 

 

(ネタバレ有り)静香の強さと弱さ

 ここは少しネタバレ有りで、静香のことを話すからネタバレが嫌な人は次の見出しに飛んで、ミリマスの曲を聴いてみて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  体調不良でステージに立ちたかったけど、立てなかった静香。彼女の穴を埋めるだけでなく、アイドルして輝いた未来に対して、感謝と同時に複雑な心境。未来の活躍を素直に喜べないことにモヤモヤ。

 

 そんな静香に志保が言ったこの言葉。

 

 

 「自分の代わりに誰かがステージで活躍して、ヘラヘラ笑ってられる方が信じられない」

 「私たちはライバルなんだから」

 

 

 あぁ、これなんだろうな、と思った。

 友達の成功を心の底から喜べる人こそ本当の友達、なんて言うけどちょっと違うよね。妬みや悔しさはあって当然だと思う。だって、それだけ頑張ったはずだからね。

 

 

f:id:akiliver:20150813191323j:plain

 

静香は全力でアイドルになるために頑張ってきて、その努力を発揮する機会を得たはずなのに、オーバーワークで失ってしまった。これは自分のせいかもしれない。

 そして、自分の代わりにステージに立ったのは友達で、自分よりも後にアイドルを始めた友達なんだから、当然色んな気持ちがないまぜになると思う。

 

 

 静香は悔しさや自分の弱さを未来にぶつけたことを悔やんでいたけど、志保の言う通りその感情は持って当然。友達っていう距離だからこそ、負けたくないからこそ生まれる気持ちだよね。

 

 

 そのあと、ちゃんと自分自身と向かい合ってそのネガティブな気持ちをエネルギーに変えられるかどうかが大事だと思う! 

 静香は未来のおかげもあって、見事に乗り越えて次のステージへと羽ばたいた。

 

 

 未来のことを、友達だけじゃなくてライバルとして認めたからこそ出てきた自然な感謝の気持ち。「ありがとう」を伝えた静香の表情は凄く綺麗な笑顔でした! かわいい!!!

 

 

f:id:akiliver:20150813182809j:plain

 

 

ミリマスは曲もすごくいい

  2巻の最後、静香がステージを向かうときに書かれていた歌詞がこの視聴動画の静香ソロ曲「Catch my dream」。

 静香のアイドルとしての目標や夢を掴むために頑張り続ける覚悟と気持ちが伝わる名曲だと思う。この曲を実際に聴いてあのシーンを読むと、また違った良さを味わえると思う!

 

www.youtube.com

 

 

 もう一曲の千早の「Just be myself!!」も名曲。アニマスを経て成長した千早を実感できる。凄く楽しそうで、でも芯のある歌声がたまらない。 

 

 

最後に

 僕は美奈子が大好きだから、彼女が活躍する回が早く来てほしいなぁと思ってる。

 劇場版アイマスでは美奈子が可愛くて最高でしたね!!!!!

 

 3巻は翼回がメインの予感。本当にストーリーが素晴らしいから、次が待ちきれない。春香・千早・美希に続く、未来・静香・翼の新たな信号機トリオの活躍に期待!