読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米ゲームPの白箱

新米のゲームPがアニメ・ゲーム・漫画・小説などを語ったり勉強するブログです。

スプラトゥーン(Splatoon)のイカしてる!と思ったポイント5!完成披露試射会最高!

 

任天堂の挑戦作がもの凄く面白かった!

f:id:akiliver:20150512114034j:plain

 

 ついに解禁されましたスプラトゥーン!任天堂の挑戦作として舞い降りたイカしたこのタイトル、本当にめちゃくちゃ面白かったです!

 

 

 このタイトルを軽く説明しますと、イカ墨をモチーフにしたペイント弾を用いた、TPS+陣取り合戦です。4VS4でオンライン対戦を行い、マップを自チームの色により多く染めたチームが勝利。エイムなどが難しいTPSに偏りすぎず、陣取り合戦が強すぎて単調になることもなく、TPSの戦略性と陣取り合戦の直感性が絶妙なバランスで融合しているゲームです。

 もちろんこれは試射会でのことで、製品版ではオフラインのソロプレイなど、様々な遊び方がありますよ!

 

 

 日本時間で5/9の昼、夜、深夜(5/10の早朝)の三回だけ体験版としてプレイする事ができました。 そこで、私が実際にプレイしてみて、これはイカしてる!と感じたところを5つ紹介しようと思います!

 

 

1.操作がスタイリッシュでイカす!

 操作がとても面白かったですね。ジャイロセンサーでカメラを動かす、というのは中々大変でしたが、私は結構好きでした。もちろんスティックでも可能なんですが,慣れてくるとジャイロでも結構早くエイム出来るので、人によってはこっちの方がいい!という方もいるのでは?

f:id:akiliver:20150512113649j:plain

 自チームの色のイカになって素早く移動したり、この状態をイカして回避したりと操作も色々。直感的で分かり易い操作で楽しめるところがとても楽しいですね!

 個人的には潜って飛び出ながら壁を塗り、その塗った壁にそのまま潜って行くようなスタイリッシュな移動が大好きです!上手い人になった気がしました!笑

 

 

2.TPS+色塗り陣取り合戦という発想がイカす!

 TPSに陣取り合戦、これだけだとまぁありえそうな話ですよね。TPSやFPSには敵を倒しながら前線を上げ、敵・味方のリス位置を調整し制圧していくような戦い方がありますが、これも一種の陣取り合戦ですよね。

 

f:id:akiliver:20150512113742j:plain

 しかし、この陣取りを色塗りの面積で競うというのは面白い。これなら、直感的に分かり易く初心者もあまり得意でない人も楽しんでプレイする事が出来ると思います。相手を倒して戦力を削り、その隙に味方のローラーに陣地を広げてもらったり、積極的に色を塗る事を楽しんだり、オールラウンドに活躍したりと、遊び方が豊富なので自分の好きな楽しみ方が出来るのが良いですよね。

 

 

3.武器に応じた色々な戦い方がイカす!

 武器にも色々な種類があって、その武器毎に特徴的な戦い方があるのが面白かったです。試射会では4つの武器が使用出来ました。製品版ではもっとたくさんの武器が使用出来ると思います。4つの武器は、

・わかばシューター

・スプラシューター

・スプラチャージャー

・スプラローラー

 というもので、それぞれに特徴があります。

 

  最初は、広範囲を塗れて接近戦に強いローラー無双!?かと思いましたが、ぜんぜんそんなことはありませんでした。どの武器にも一長一短あり、チームプレイで強みを高め合い、短所を補っていくことが必要だと感じました。

 

f:id:akiliver:20150512113711j:plain

 個人的お気に入りはわかばシューターです!ヒット&フェードアウト兼弾薬補充(イカ形態で自ペイントすいすい)でデス数を減らしながら、バリアでローラーの援護をしながら塗り残しを塗り、ローラーを狙う敵を仕留めるといったプレイが楽しかったです。やはり一番塗れるローラーをどう活かしていくかが鍵なんでしょうか?

 

 あ、わかばでも凄く塗れますよ!私もわかばで1100pt出せましたし!

 

 

4.女性や子供も参戦出来るポップさがイカす!

 FPSやTPSって玄人ゲーマー達が活躍して楽しむイメージがあるから、なんだか敷居が高くて手が出せない。そんな女性、初心者、そして子供は多いと思います。でも、スプラトゥーンならポップに楽しむ事が出来るので、誰でも楽しむ事が出来ると思います!子供や女性といったライトユーザーを取り込む事に定評のある任天堂、さすがです。笑

f:id:akiliver:20150512113825j:plain

 可愛らしいトゥーン調のキャラとステージ、カラフルに染まる画面、これだけでもライトユーザーの方に取っては魅力ですよね。このゲームに関しては難しそう...と思って手が出ない、なんてことは無いと思います。スプラトゥーンを入り口に、FPS、TPSプレイヤー人口が増えてくれればいいなぁ。(私はCoD:bo2ヘビーユーザーでした。笑)

 

 

5.プレイしても観ても楽しいからイカす!

 プレイするのはもちろん楽しいです!しかし、このゲームはプレイ動画を観るのも凄く楽しいですね!上手い人の動画で、楽しそうにプレイしている人、またゲーム実況会が盛り上がっていきそうです!さすが任天堂。

 

 代表でオススメの動画を3つ紹介します。

 

 

ドンパチの人

 

 

 流石はFPS勢。もうスプラトゥーンに馴染んでいましたね!とても上手くて参考になりました。イカ状態で潜りつつ、ボムを投げていく動きが完全にグレネードを投げるFPSのそれでした。笑

 戦い方、立ち回りが凄く参考になると思います。ノーデス、生存こそ最大の貢献だ!と思わせてくれるスタイリッシュプレイヤーです。

 

テラゾーさん

 

 

 スナイパーとしてチャージャーメインでプレイされる方です。上手いだけでなく、全力でスプラトゥーンを楽しんでいる姿がいいですね。観ていてこのゲームが凄く欲しくなります。

 

りめるんさん 

 女性プレイヤーの方です。私が観たスプラトゥーン実況の中ではトップクラスの上手さでした!凄い!スタイリッシュきれいな声で、◯ね!と言いながら相手を倒していく姿はまさにヴァルキリーでした。笑 

 

 

最後に

 イカがでしたか?(もうこのイカのくだりはいイカ!笑)

 5/28発売なのでまだまだ予約は間に合うと思います。間違いなく人気作になると思うので、お買い求めはお早めに?笑

 任天堂らしくないゲームコンセプトで、任天堂らしい挑戦作。とても魅力的なタイトルだと思います。個人的には。

 

 みなさん、発売初日から僕と一緒にスプラトゥーンを楽しまなイカ!?(最後までごめんなさい。)

 

 

 

全画像引用:amazon スプラトゥーン販売ページ